読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンゴちゃんの音楽日記

音楽が無いと生きていけないリンゴちゃんが、 毎日の気分でお気に入りの音楽を紹介するゆるーいブログ。

オシャレな曲で溢れている。ソウルの重鎮!Curtis Lee Mayfield(カーティス・メイフィールド) 暖かみのある優しい歌声♪

Curtis Lee Mayfield(カーティス・メイフィールド

 1958年~1999年に活躍したアメリカのミューシャンであり作曲家、マルチプレイヤー。

ソウル(R&B)を好きな方は、誰しも知っている超有名なカーティスです。

 

ボブ・マリーなどにも大きな影響を与え、アメリカのソウル、R&Bシーンにも多大な影響を残しています。 

 

1950年代半ばにバトラーと聖歌隊で出会あったカーティス・メイフィールドは1958年「The Impressions(インプレッションズ)」の一員としてデビューしリード・ヴォーカルを担当。
1970年にはソロ・アーティストとして活躍し、当時マーヴィン・ゲイダニー・ハサウェイスティーヴィー・ワンダーらと並んで「ニュー・ソウル」と呼ばれました。

 

英国の新聞「The Guardian」のサイトがCurtis Lee Mayfield(カーティス・メイフィールド)のベスト10(ベストリスト企画「10 of the best」)を発表しています。

奇しくもというか、やはり、私の好きな曲は全てベスト10入りしていました^^*

 

「The Guardian」より

Curtis Mayfield – 10 of the best 
1. Move on Up
2. (Don’t Worry) If There’s a Hell Below We’re All Going to Go
3. Stone Junkie
4. Keep on Keepin’ On
5. Superfly
6. Give Me Your Love (Love Song)
7. Right on for the Darkness
8. If I Were Only a Child Again
9. Do Do Wap Is Strong in Here
10. Tripping Out

www.theguardian.com 

 

 カーティス・メイフィールドの暖かみのある優しい歌声にとても癒されます^^

 

 

www.youtube.com


Move On Up
凄く聴いた事ありませんか?
過去ナインティ・ナインのあの番組日本テレビ「ナイナイサイズ」のオープニング曲としても採用されました。
発売当時アルバム内の曲であり、シングルカットされていないにも関わらずPaul Wellerポール・ウェラー)もカバーした事で有名な曲となりました^^オシャレです♪

 

 

 

www.youtube.com

No Thing On Me (Cocaine Song)
一年中聴きたいメロディーライン♪あくまで、メロディーが好きです。
この曲はベスト10入りしていませんでした笑。
それもそのはず、歌詞が過激すぎます。曲調は穏やかなのにです。
この曲が好きとか、歌詞を知っていれば、ちょっとおかしい人だと思われます笑。

 

 

 

 

 

www.youtube.com

Tripping Out
こういう曲たまらなく好きです。歌詞は壮大な愛を感じますね。
ベースが効いてますね。知っている方も多いと思いますが、ベースラインが山下達郎の「あまく危険な香り」に似ている事で有名と言われています^^

 

 

 

 

 

www.youtube.com

Right on for the Darkness
か、かっこいいです♪魂の込められたカーティスのファルセットが効いた歌声にも注目ですが、カッティング・ギターの音がたまりません!

 

 

 

 

www.youtube.com

New World Order
この曲の録音は一節ずつベットに横たわり行われたと言われています。
壮絶な晩年を送ったカーティス。事故の後遺症で半身不随となり車椅子生活を送っており(後に糖尿病の合併症により右脚を切断)今では偉大なギタリストとしても有名となりましたが、当時ギターも弾けなくなっていました。



 

ディスコグラフィ
Curtis (1970年)
Curtis Live (1971年)
Roots (1971年)
『スーパーフライ』 Superfly (1972年)
Back to the World (1973年)
Curtis in Chicago (1973年)
Sweet Exorcist (1974年)
Got to Find a Way (1974年)
There's No Place Like America Today (1975年)
Give, Get, Take and Have (1976年)
Never Say You Can't Survive (1977年)
Do It All Night (1978年)
Heartbeat (1979年)
Something to Believe In (1980年)
Love is the Place (1981年)
Honesty (1982年)
We Come in Peace With a Message of Love (1985年)
Live in Europe (1988年)
Take It to the Streets (1990年)
New World Order (1996年)

カーティス・メイフィールド - Wikipedia

 

 

今日はここまでー。